2011年07月01日

節電に注意

節電がいよいよ本格化します。大口契約の企業は15%削減しないと罰金なんですね。それよりも節電に協力しない企業としてイメージダウンになる事の方が大きいのでしょうか。

家庭でも節電意識が高まっていて、周りでもエアコンを極力使わないという方が多いです。少しでも供給を上回れば大規模停電になるとの事ですので、個人でも出来るだけの事はやりたいと思ってます。チリもつもれば山ですから。

ただ、我慢に我慢を重ねて熱中症になってしまうケースが多発しないか心配です。昨年も屋内での熱中症になってしまうケースが多かったように思います。

電気予報を見ながらある程度余裕があればエアコンを利用したり、公共施設でエアコンの効いた部屋を開放しているケースなどもあるので、自宅以外の施設を有効に利用する事も考えて、効率的に対策を練れたら良いと思います。
posted by ミフ at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。